会社概要

The Origin

英一番館とは、明治4年(1871 年)、英国のジャーデンマジソン社が現在のシルクセンターの位置に建て、舶来品を日本に売り始めた貿易史上極めて由緒ある建物で、英国商社第一番目の建物 として当時の人々に親しまれました。横浜港を一望できるレストランにふさわしい名前として、当店を「英一番館」と名付けました。

◆Company

会社名 英一番館株式会社
創立 昭和50年1月
住所 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町3丁目1番
代表取締役 山田 重雄
TEL 045-662-5446
FAX 045-651-6575
営業時間 11:30 ~ 21:00 (ラストオーダー 20:00)
休館日 年末、年始のみ
席   数 レストラン84席 / 宴会場30 名様~120名様(貸切)
設立主旨 「神奈川県民ホール」県民の文化活動の拠点とし、優れた音楽・演劇・美術に親しむ憩いの場   「神奈川県民ホール」をご利用の方々に、レストラン・宴会場での食事及び打ち上げパーティー等を提供する

History

昭和50年 1月 (株)シルクホテルが英一番館の商号で運営開始
昭和59年 8月 (株)アーベストジャパンが経営権を取得
平成 8 年 4月 (株)日交サテライト経営権取得、サテライトホテルヨコハマが運営担当
平成10年10月 山田重雄が経営権取得
平成11年 6 月 横浜市交通局健康保険組合保養所 松風園と、厚生会 牛久保研修所厚生会館の2カ所を受託運営開始
平成12年 3 月 (株)ダイヤモンド・アスレティックス スパ白金 (東京都港区白金台)内にレストラン進出
平成12年 9 月 (有)リレーションサービス(小会社)事業内容
1. 飲食業の接客サービス及び調理業務の請負
2. 飲食業の経営及びコンサルタント業
平成13年 1 月 ビルメンテナンス事業部設立
平成14年 9 月 横浜市交通局厚生会 牛久保研修所 先方廃業により撤退
平成17年 6 月 横浜市交通局厚生会 松風園 先方廃業により撤退
平成21年12月末 (株)ダイヤモンド・アスレティックス スパ白金撤退
平成29年 7 月 エスカル横浜  内 に レストラン進出